So-net無料ブログ作成
検索選択

ニセコで一人山遊び [トレーニング]

ニセコの山.jpg
ようやく休みのペースが安定してきたんで今週も一人自転車遊び。

大会は出られないからせめてコースだけでも走っておきたいのとニセコはお気に入りの地域なんで。

洞爺湖岩内線が13日10時に開通するとの情報を得てまずは車でニセコを目指す。

市内の朝の渋滞を避けて高速使い朝里経由で目的地へ
小樽港.jpg
毛無展望台で小休止

ここから見える小樽の港の景色は好きです。抜けるような青空が最高。

メープル街道から倶知安へ
蝦夷富士.jpg
今日は晴れているので羊蹄山もくっきり

車でニセコ花園ヒルクライムコースを登って岩内方面のゲートが開いたのを確認
ゲート.jpg
本当は10時にここに自転車で到着する予定でしたが出発が遅くなり実行できず。

一旦ニセコまで下りてそこから出発
山と雲.jpg
晴れているけど山の上は少し雲がかかってる

パノラマラインをひたすら上る
残雪.jpg
山肌の残雪がコンドルに見える?

この日はとにかく暑い、あせが滴り落ちる
雪解け水2.jpg
雪解け水が勢いよく流れ出るのをみると自然の力強さを感じますね。

ここは標高が高い分まだ5月くらいな感じです
新緑.jpg
新緑がまぶしい

一日目のステージはここを逆走で下っていきます。道も良いので快適な?ダウンヒルになるでしょう・・・

頂上をクリアして岩内方面へ下る
神仙沼.jpg
当日はここを登ってくるけど勾配が緩いが距離が長い。16kmくらいあるかな。

集団はバラけてしまうのですかね?

ここの坂からは岩内方面が一望できます
岩内.jpg
今日は晴れているので遠くまでよく見えます

泊の発電所もはっきり見えます。
発電所.jpg
ここは近くまで行くと山に覆われていて見えないですがここからは良く見ますね。

因みにこれは泊側からの景色
泊側.jpg
残雪のニセコ連峰がくっきり

一旦岩内の街まで下りて北緯43度の焼き魚定食の店で昼飯
北緯43度.jpg
岩内に来るといつもここに立ち寄ります。

今日はおすすめの本マス定食
本ます定食.jpg
地元で上がった大きめの本マス。身質も柔らかく程よい脂がのって(*´゚艸゚`*)まぃぅ~♪

神恵内まで行こうと思ったけど時間的に厳しくなり途中で折り返す

共和町へ入ってR276を一旦岩内方面へもどり途中から左折。
ここからは段階的に登りが続く。

R604を走りワイスの手前で右折。
ここからの登りは結構きつい。10%、3kmくらい続く坂が結構脚にきますね。

花園まで来ると後は下り基調。しかし最後のヒラフスキー場への登りゴールは辛いですね・・・
ここでどれだけ余力が残っているかで勝負が決まりそう。

走り込み不足で後半膝に痛みも出てすっかりペースダウン。

予定の時間を大幅に過ぎて締めの飲み会へ
宴会.jpg
任天堂氏とWD(ホワイトドラゴン)と40代最後のバースディーパーティー

WDの奥さん(うさこちゃん)セレクトのプレゼントをたくさんもらいました
プレゼント.jpg
あきらめたらそこで試合終了ですよ。まさに名言ですな、安西先生・・・

集団から切れそうになったときこの言葉を思い出しましょう(^^)

うさこ画伯の素敵なメッセージカードもいただきました
画伯の画.jpg
内容は身内にしかわからないかな・・・(笑)

今日走ったルートはこんな感じ

とにかく登りは嫌い・・・・でも登る・・・(´-∀-`;)


今度の日曜は遠軽ですね。見に行きたいけど遠いな・・・
みなさん頑張って下さい。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。