So-net無料ブログ作成
検索選択

雨のち晴れ~美瑛散策 [自転車]

丘と自転車.jpg

当初の予定では芦別のトライアスリートSさんと芦別発着で芦別~旭川~美瑛~富良野~芦別の160kmロングライドを予定でしたが午前に会議が入って更に雨だったのでそれは中止。

会議が終わった後車でなんとなく富良野方面へドライブ
富田ファーム.jpg
観光客気分で富田ファームなど寄ったり

普段はあまりこういうところは入らないいけど
サンタのヒゲ.jpg
中富良野のポプラファーム

おっさん一人でこんなものを食べてみる
サンタのヒゲ3.jpg
サンタのヒゲ。富良野産メロンにソフトクリームが乗っかってる、トレーニングしてないけどいいのか・・・?

その後美瑛方面へ車を走らせる。
三愛の丘.jpg
三愛の丘

ナビが無いのでなんとなくかんで走る
四季彩の丘.jpg
四季彩の丘

この辺は農道が多数入り組んでいてわかりずらいけど練習コースには良いかもね
新栄の丘3.jpg
新栄の丘

こんなのもあった
新栄の丘2.jpg
ツアーバスが結構いて観光客は中国人が多数。

美瑛をうろうろしていたら空が徐々に晴れてきた
丘と空.jpg
やはりこの地域は青空が良く似合う

こうなるとうずうずしてきて積んでいた自転車を準備
jitennsya.jpg
おなじみのケンとメリーの木の近くに車を置いてスタート。

既に5時になってるけど陽が長いのでまだまだ行ける
マイルドセブンの丘.jpg
美瑛の定番マイルドセブンの丘

あまり有名じゃないけどこんなのも
親子の木.jpg
親子の木

レンタル自転車があるのか自転車で散策してる人も結構いましたね
北西の丘.jpg
しかし海外からの人たちにはここの道は分かりずらいかも。ここでも中国方に道を尋ねられる。

こんな看板もあった
看板.jpg
そういえばこんなイベントがあったな

小一時間ほど走って美瑛を後にし東神楽の温泉
花神楽.jpg
ここ初めてきたけど大きな公園になっていて色々な設備があるんですね。

温泉の建物も宿泊あり宴会場ありとなかなか立派な施設でした。
とくに露天風呂は開放的でよかったです。

その後旭川方面へ向かい夕食がてらラーメン屋さん「さいじょう」へ
さいじょう.jpg
チームメイトのBUCHIさん教えてもらったお店

ここは塩ラーメンが売りみたいです
鳥骨鶏ラーメン.jpg
これは鳥骨鶏ラーメンの塩

鳥骨鶏(うこっけい)は鶏の種類の事で皮が真っ黒な鶏です。
中華料理では高級食材として使われていますね。

とても美味しかったです、BUCHIさんありがとうございます。

ドライブ&自転車遊びを終了して何だかんだ帰宅したのは10時過ぎ。
スタートが遅かったのでこんな時間になってしまい休日終了。


来週はどうかな?稚内?・・・・行ける?・・・?天気が良く休みが取れればね・・・・



ウニ漁解禁~積丹へ行こう!! [トレーニング]

ローソク岩.jpg
先週の木曜日、休みだったのでこの時期恒例の積丹まで解禁になったウニを食べに行ってまいりました。

なんか単なるグルメサイクリングになってると思われてます(?)が一応トレーニングなんですよ(;^ω^)

とりあえず車で余市まで移動。道の駅に車を置いて出発。
この日は雨は上がっていたけど低い雲が立ち込めていてすぐにでも降りだしそう。

不安を抱きながら海岸線をひた走る
美国.jpg
古平を過ぎて美国に到着。ここは若いときの思い出がある町・・・今度機会があったら書きます。

ここからは少し登り区間。ぜえぜえはあはあで上る。
その後積丹岬入口まで行くが天気が悪くいい写真が撮れそうにないので岬はスルー。

海岸線へ出るとうに丼ののぼりが目につく
うに通り.jpg
この地域は結構な激戦区

味処マルテン佐藤食堂しゃこたんなべ
佐藤水産.jpg
うに丼の他にも色々な料理を出してるらしいです。

漁 師 直 営 食 堂 「 中 村 屋 」
中村屋.jpg
番屋を改装して作った店づくりは雰囲気が良い

もう一軒はお食事処 みさき
みさき.jpg
この地域ではここが一番店かな?

流行ってる店とそうでない店って外から見ただけで分かるんです。

この日はみさきさんに決定
うに丼2.jpg
一番スタンダードな生うに丼(2350円)を注文

これはムラサキウニ(通称ノナ)をつかったどんぶり。添加物を使わない生うにだから甘みがあって美味い!

うに丼.jpg
赤バフンウニのどんぶり(3200円)もあったけど一日先着25食なのでこの日はすでに完売・・・

メニューはこんな感じ
メニュー.jpg
値段は結構高め。オフシースンと観光客相手を考えるとこのくらいかな・・・・

平日にもかかわらず店内は結構混んでいました。

ランチの後は神威岬へ
神威岬.jpg
近くにいたカメラ好きなおじさんに撮ってもらいました

この後は神恵内まで行って当丸峠を登る予定ですが山の上はこんな感じで雲がかかってる
空.jpg
峠は雨かな?

とりあえず海岸線を神恵内に向かう
神威岬2.jpg
海岸線側から見た神威岬


神恵内から山側に入り峠を登る
シェルター.jpg
ここは途中からシェルターが多くなる

シェルターを出て終わりかな?と思っていると更に道が
橋.jpg
ここからも結構登るんですよね・・・・

やっと頂上
頂上.jpg
すっかり雲の中

ここからの下りでまさかのハンガーノック。おまけに雨も降ってきて・・・うわぁ(;´∀`)
空腹と眠気を抱えながら何とか古平到着。

補給を済ませ雨の中余市へ向かう。
この地域はトンネルが多いので雨の日には助かる

帰り道は雨と睡魔の格闘
やっとの思いで余市到着

本日の走距離135km、それほど疲れはいないけど・・・予定より時間がかかりました

急いで帰宅して札幌で夜の宴へと
1016626_437182666379371_369081628_n.jpg
練習より飲みの仲間と言った方がいいかな?

こんな感じで休みの一日終了。帰宅後はヘロヘロで泥のように眠った・・・

今日のルート

当丸峠は長くて疲れた・・・


さて、今週はどこへ行こうかな?




Twitterまとめ投稿 2013/06/23


Twitterまとめ投稿 2013/06/22


Twitterまとめ投稿 2013/06/20


Twitterまとめ投稿 2013/06/18


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。