So-net無料ブログ作成

ご冥福をお祈りします

kennji.jpg
プライベートな心情を書くのであえてブログで書きます。

先日古い自転車仲間が亡くなった。

前田健二、享年35歳。

特別親しい間柄ではなかったがFBのネットワークでそのことを知り驚いた。

あまりにも早すぎる・・・・

彼と出会ったのは17年前くらいだったかな?49歳にもなるとこの辺の年数はあいまいですいません(;^ω^)

彼がまだ高校生の頃でした。

まだ雪が残る3月の石狩高岡で私が練習をしてると明るく元気な声で「こんにちは」と声を掛けられた。

その後二人で数周走りながら会話をしたのが記憶残ってる。

自転車に乗るのが楽しいんだ・・・そんな感じのする少年でした。

もちろんそのころから実力もあり時折置いて行かれる場面もしばしば・・・・

レース会場で会うといつも明るく元気にあいさつをする彼。

今でも印象に残ってるのは99年?だったかな?豊平川で行われた市民大会。
kennji2.jpg
当時はS1(今で言うエリート)クラスで彼と競ったのを思い出す。

写真は4位争いだけどね・・・(笑)

もう14年前の事なんですがね・・・
kennji3.jpg
みんな若いな・・・・

アティックに所属していた時に打ち上げで私の店に来てくれたこともあった。

飲み放題のカクテルで「次、ラルプデュエズいきま~す」「次、ガリビエ峠いきま~す」とか言いながらべろべろに酔っぱらっていたっけ(笑)

他にはI塚君と一緒に何本も手稲山上った練習が懐かしい。

その後めきめきと実力をつけて道内でも好成績を残し全国区でも走っていたみたいです。

道内の大会では見かけなくなりどうしてるのかな?と時折思っていましたがまさかの訃報で言葉もありませんでした。

昨日告別式に参列しましたが彼の遺品の自転車やトロフィー、写真などが飾られていてそれらを見てると本当に自転車が大好きだったんだなと目頭が熱くなりました。

最近プライベートなことで色々落ち込んでいたんですが

決してカッコつけるわけではないけど

「今を生きる」事がどんなに大事かを再認識させられました。


前田健二、 どうぞ安らかに眠ってください・・・

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。