So-net無料ブログ作成

勝手に料理教室~豚角煮編 [料理]

久しぶりに家族のリクエストで豚の角煮を製作。

残念ながら完成品の写真は撮り忘れました。

角煮は単純な料理です。手順さえキチンとやれば誰でも美味しく作れます。

まずは豚バラ肉の塊を軽くボイル。表面の色が変わる程度で良いです。
角煮1.jpg
ボイルした豚肉を醤油に浸します。全体にからめるように。

表面に醤油が染み込んだ豚肉を少し多めの油で焼きます。
角煮3.jpg
火を通すのが目的ではないので強めの火で香りよく焼き色を付けましょう。

醤油の焦げた香りが付いてこんがりとした焼き色が付いたら圧鍋に入れます。
角煮5.jpg
タレの割合は醤油1:砂糖1:水6の割合。タレは肉が7割くらい浸る程度。
一緒に生姜のスライス、長ネギの青い部分でいいので5センチくらいにぶつ切りにして
2~3本入れる。

家庭では時間節約の為に圧力鍋を使いますが圧力鍋の特性によって時間が変わるので
ベストな時間を試してみましょう。ウチの鍋は50分がベストでした。

ちなみに本来は蒸し器でやりますが3時間半くらいかかるので家庭では大変ですね。

圧力鍋でやるときは煮すぎに注意しましょう。材料が縮んで美味しくなくなります。

圧力鍋に入れたら50分ひたすら待つ
待つ.jpg
タイマーかけて昼寝でもしましょう。

タイマーがなったら起きましょう。「ファ~!」
待つ2.jpg
すぐには蓋を開けないで圧力が下がるまで20分程度待ちましょう。

ここからは画像がありません。忘れました(笑)

圧力鍋の蓋をとって肉とねぎ、生姜を取り出します。
ねぎと生姜は捨てていいでしょう。

残ったタレの味を調えます。煮詰まっているようなら水を、薄いようなら煮詰めます。
タレはそのままでもいいですが水溶き片栗粉でとろみをつけて肉の上からかけてもいいでしょう。

豚肉のとろっとした脂身と肉の部分の旨みがなんともいえない一品です。
ちなみに私はあまり食べませんよ、カロリー高いから…本当ですよ(^。^;)

自転車整備と料理教室 [料理]

今日は朝から小雨がパラパラ。
昨日の疲労もあるので自転車は無し。

とりあえず首と腰が痛いのであいらぼへ行ってきました。

昼ごはんは麓郷舎でラーメン。
320x320_rect_7106850.jpg
久しぶりに食べたけど600円でこのボリュームはお得!

二郎系のラーメンに変わった店です。
普通盛で麺が240gですから他店の大盛りの量ですね。

帰ってきてからは自転車の整備。
丸洗いしたかったとこだけど肌寒いのでメンテだけ。

最近インナーに落ちてチェーンウォッチャーに引っかかるのはいいんだけど
外れた状態でアウターにシフトしてもチェーンが戻らなくなっていました。

原因はガイドプレートの調整だったのでワイヤーを外して再調整。
インナー.jpg
インアーローでギリギリまでに設定して

アウター側は少し内側に入りすぎていたので少し外側へ
アウター.jpg
内側に入りすぎていたのが戻らなかった原因みたいで調整後はばっちり戻るようになりました。

これにて整備終了!


この後は晩御飯製作しながら

勝手に料理教室開催!!

今日は半熟玉子のオムライスとポテトの豚肉巻き。

まずはポテトの豚肉まきから。

ジャガイモは5mm幅くらいのスティック状に切ります
ジャガイモ.jpg
切ったジャガイモは30分程度水に晒します。

こうすることで煮崩れ防止になります。

晒したジャガイモをゆでます。後でもう一度火が入るのでちょっと硬いくらいにゆでるのがコツ。
ゆでる.jpg
茹で上がったジャガイモはざるにとって自然に冷まします(おかあげと言います)

ジャガイモを豚ばら肉で巻いていきます
巻く.jpg
斜めに巻いて端まで来たら戻っていきましょう。

タレを作って(醤油1、みりん1、水1.5、砂糖適量)たれ.jpg
巻いた肉に小麦粉をまぶします

フライパンで焼きます
焼く.jpg
小麦粉を打ったものは多めの油で焼くと綺麗に仕上がります(油は後で吸い取ります)

8割がた火が通ったら余分な油はペーパータオルで吸い取ります
吸い取る.jpg
油を吸い取ったらタレを3分の2程度入れます。

軽く煮詰めてゆきます
煮詰める1.jpg
ひっくり返して味を絡めます

材料を取り出して
みりん.jpg
残りのタレとみりんを追加して少し煮詰めます。そして完成!!

青ねぎでも散らしたいところですが家族はねぎが嫌いです(笑)

続いて半熟玉子のオムライス

まずはたまねぎと鶏肉を炒めてケチャップで味付けます

炒めたご飯を皿に盛ります。ドーム状に盛ると仕上がりが綺麗になります。
炒める.jpg
ご飯を盛り付けたらオムレツの製作に掛かります。
ここからは動画で


作業は手早く。盛り付ける素材や包丁、バターなどはあらかじめきちんと用意しておきましょう。

今回は市販のデミグラスハンバーグソースを使用。
盛り付け.jpg
ソースは作ったほうが美味しいけど家庭では市販品でいいかな・・・

ソースをかけて完成
オムライス完成.jpg
ソースはバリエーションがあるので色々試してみましょう。

ソース代わりにハヤシライスやビーフシチュー(レトルトで可)などをかけると
グレードアップしますね。

小さい子供の居る家庭では簡単でいいのでは?
うちは奥さんが好きなので結構頻繁に作ります。


さて、明日は金曜朝練の日。
天候はあまりよくないようですが朝のうちは雨がないようなので頑張りますか。

ちなみに週末は雨の予報ですね。



かってに料理教室~チキン南蛮風マヨチキン [料理]

今日は午前中ちょっと用事があって練習はなし。
天気がいいのにもったいないけど明日たっぷり走るので良しとします。

冷蔵庫漁ったら鶏肉しかなかったので今日はマヨチキンを作ろう。

材料は鶏胸肉、玉子、小麦粉、玉子、甘酢
材料.jpg
甘酢の配合は醤油1、酢1、砂糖0.5、みりん0.5くらいかな。
タレは一度火入れすると酢がまろやかになりますがそのままでもOKだと思います。

鶏肉に小麦粉を打粉して
打粉.jpg
溶き玉子にくぐらせます。

油で揚げます
揚げる2.jpg
家庭でやるときは油は材料の半分くらい浸ればいいでしょう。

温度はやや低めの165~170度くらいでややゆっくり目に揚げます。
揚げる.jpg
あまり温度が高すぎると肉が縮んで硬くなってしまうので注意。

揚がったらタレに漬け込みます
漬け込み.jpg
軽く絡める感じでいいです。

ちぎったレタス、オニオンスライスの上に盛り付けます
盛り付け.jpg
タルタルソースをかけるとチキン南蛮になるんだけど今日は無いのでマヨネーズで代用。
なので、チキン南蛮風なんです(笑)

ほい!出来上がり
完成.jpg
では食べますか

ご飯は梅干ご飯
梅干ご飯.jpg
梅干好きなんです。

残念ながら君のじゃないよ~
君のじゃない.jpg
だまってドッグフード食べなさい。

そろそろ仕事の時間です、支度しましょう。
明日は朝練の日だねえ~起きられるかな・・・?

かってに料理教室 [料理]

今日は昨夜からの雪で自転車は乗れそうに無かったので思いっきり朝寝坊。
日曜日ともあって家の中も静かなのでぐっすり寝てました。

朝食は無しなのでブランチ作成。
今日は家族のリクエストでジャガイモチーズ焼きを作成。

まずはジャガイモの繊切りから。あまり細くなくていいです、少し食感があったほうがいいのでマッチ棒くらいかな。
じゃがいも繊切り.jpg
切ったら水にさらして余分なでんぷんを洗い流します。

水気を切ったらペーパータオルの上などできっちりと水分を取りましょう。
材料.jpg
同じくらいに切ったベーコンも用意します。

ボールにジャガイモ、ベーコン、塩コショウ(軽め)、小麦粉(少々)を入れて混ぜ合わせる。
まぜる.jpg
玉子を入れて更に混ぜる。

フライパンにバターを入れて生地を流し込む
焼く.jpg
火は中火くらいかな。

ひっくり返してチーズを乗せる。
チーズ.jpg
ピザ用チーズがいいのですがこの日はスライスチーズで代用。

蓋をして蒸し焼きにする
焼き上がり.jpg
チーズがとろけてきたら焼き上がり。

まな板にとって切り分け(切り口はこんな感じ)
出来上がり.jpg
皿に盛り付けてマヨネーズとケチャップを同割りにした物をビニール袋に詰めて
端をちょっとだけ切って細く出して網掛けする。

ほい、完成!
ジャガイモチーズ焼き.jpg
小さい子供にはいいのでないでしょうか。

料理中ずっと待ち続ける犬
待つ犬.jpg
残念ながら君の分は無いのですよ(笑)

追加の一品
塩焼きそば.jpg
冷蔵庫の余った野菜で作った塩焼きそば。

麺はインスタントラーメンの麺を使用。
硬めにゆでて水洗いしてぬめりを取ってから炒めると結構使えます。


食べた後は出勤時間までYouTube見ながらコーヒー飲んでまったり。

久しぶりにフレディーマーキュリーとモンセラート・カバリエのデュエットアルバム「バルセロナ」
からのお気に入りの曲 How Can I Go On を。

フレディがオペラ歌手モンセラート・カバリエと1988年にデュエットで作ったアルバム。
美しい曲です。

さてそろそろ出勤時間ですね、支度をしましょう。
明日からは練習、練習!


たまに料理教室? [料理]

自転車に乗れそうで乗れない日々が続いてます。
ネタも無くたまには料理ネタでいってみます。

まずはかれいの5枚おろし。

刺身にするときとおろし方は同じですが、今回は唐揚用の下ごしらえです。

最初にうろこを取ります
うろこ取り.jpg
流しのなかで流水に当てながらやるとうろこが飛び散りません。

尾から頭の方にむかって掻いて行きます。
腹側のほうもお忘れなく。

次に内臓を取ります。
今回は唐揚用で姿の骨も使用するので頭を残します。

えらの少し下に包丁を入れて内臓を引き出します。
内臓取り.jpg
すこし切込みを入れたら指を入れて引き抜きます。

後は動画で



背骨の真ん中からおろすやり方もありますが、
今回は縁側のところからおろして後から身を半分に切るやり方をご紹介

縁側から背骨に向って包丁を入れるときに縁側を過ぎたところに関節みたいなところがあって
そこの下に包丁が入ると裏側に行ってしまうのでご注意(分かりづらいかな?)

おろした後はえらをとって骨は小麦粉をまぶしてからからになるまで一度揚げます。
揚げた骨は一旦冷まします。

今度は身に小麦粉をまぶして揚げます。
骨ももう一度揚げます。

二度揚げすることで全部パリパリと食べられるようになります。

あとはポン酢にねぎ、もみじおろしを添えて食べましょう。



続いてチャーハン!

材料はお好みで用意しましょう。
今回は玉子、チャーシュー、ねぎののオーソドックスな炒飯。

材料と調味料はあらかじめ用意しておきましょう。

フライパンを十分熱したら調理開始!

とにかく手早く、強火で一気に行きましょう。

油はやや多めに(少ないと炒飯の仕上がりの温度が低くなります)
ねぎは仕上がり間際にいれて余熱で火が入るくらいが香りが残って良いです。

炒め過ぎには注意!ご飯がパラパラではなくパサパサになってしまいます。
正味2分くらいが目安です。

テフロン加工のフライパンは油をはじくのでご飯が油っぽくなりNG.
鉄のフライパンがいいでしょう。

十分に熱して油を馴染ませてフライパンの
温度が下がらないように注意しましょう。

味付けはちょっと物足りないくらいが丁度良いです。
一口で丁度良いと一皿食べ終ったたときにはしょっぱく感じます。

あと、具材によっても塩分が左右されるので調整しましょう。

炒飯の奥義は「炎の主人になる事です」(by、山岡さん)



21、22日は実家に帰るのでロードを持ち込んで一人道南合宿開催予定です。
天気がいいと良いなあ~

今日は寿司!寿司! [料理]

今日は店が定休日。
店の仕事は休みなんですが他の店の面倒も見なければいけないので色々やってました。

やっとの思いで夕方で開放。

今日は家族のリクエストもあって寿司!もちろん手作りです。
寿司は専門外ですが友人に老舗のすし屋がいて以前に教えてもらったので少しはできるようになりました。

つO八でも出していますがシャリは機械で作ってます(おっとネタばらししてしまった)

今日は手握りです。

こんな感じ
P3140135.JPG

かえして横を締めて
P3140137.JPG
完成

次は巻物
P3140141.JPG
海苔に酢飯を乗せます。端は少し残しておきます。

巻き芯をのせて(今日は鉄火巻き)
P3140143.JPG
端から巻いていきます

全体を締めて
P3140145.JPG
中心から外に向かって締めていきます

完成!
P3140147.JPG
中心に巻き芯がきていればOKです

では盛りつけて
P3140139.JPG
完成です。鉄火は別盛りにしました(写真は忘れました)

またまた料理ネタになってしまいましたね。(まあ、いいか)

アスファルトが恋しいです・・・・。




走れませんね [料理]

今日はすっかり寒くなりました。練習どころではないですね。
日、月、といろいろ仕事があって全く何もしていません。

今日も札幌で研修たっだので何もなし。
久しぶりに早く家に帰ってきました。

暇だったので飲みながら料理をしました。

今日は帆立のベーコン巻ソテー

まずは帆立にベーコンを巻きます。
DSCF1670.JPG
帆立の高さに合わせてベーコンを縦半分に

ベーコンを巻いたら爪楊枝でとめます
DSCF1671.JPG
軽く塩コショウ。振り過ぎないように注意。

小麦粉をまぶします
DSCF1672.JPG
小麦粉をまぶす前に水分を良くふき取りましょう

フライパンにオリーブオイルを敷いて焼きます
DSCF1673.JPG
弱火でじっくり、焼き足りないと小麦粉の衣がはがれます。

綺麗な焼色がついたら返します
DSCF1674.JPG
この後少し焼いたら

日本酒を少量注ぎます
DSCF1675.JPG
白ワインでもいいですが今日は日本風に

バターを加えます
DSCF1677.JPG

醤油をほんの少し
DSCF1679.JPG

帆立と取り出して残った煮汁にもう少し日本酒を
DSCF1680.JPG
フライパンをゆすりながら煮汁を煮詰めて

盛り付けた帆立にかけて
DSCF1681.JPG
完成です!!

ポイントは、ベーコンに塩分があるので全体の味は薄味に
帆立が生(冷凍ではなく)の場合は小麦粉を打ち粉しない方がいいでしょう(水分が多いので)

日本酒ではなく白ワインを使う場合は醤油よりレモン汁の方が合うかも。
バターだけで焼いてタルタルソースという手も有ります。

味付けは応用が利くので色々試すといいかも。

ブログの方向が違うような・・・・(汗)

たまにはいいでしょうか?

只今飲んだくれてます(いいのかなあ~)









ダイエット食 [料理]

3月のシーズンインに向けてダイエット計画を始めました。
冬はシーズン中と違いいくらオフトレしてるとはいえ運動量が少ないのでやっぱり摂取カロリーを抑えるしかないんですよね。

去年も結局体重オーバーのままシーズンを過ごしたのでやはり結果が悪かったですね(練習不足もあるけど)
6月の大滝あたりは体重が大きく関わってきますね。やはり成績が良かったころは60kgくらいだったから、その近辺まで落とさないと上りのスピードは遅くなりますね。

仕事柄食事の時間が不規則、いつも周りに食べ物がある、酒を飲む機会が多い。
このあたり改善しないと厳しいですね。

カロリーは控えめにしようと数年前に成功したときのメニューを再現しました。
特別なダイエット食ではないです。普通の和食ですね。

あまり量は食べないようにしなければなりません(あたりまえだけど)
あと、お酒は控えなければいけませんね。特にビール!

こんなメニューです。
HI370168.JPG
小松菜と高野豆腐の煮びたし

HI370167.JPG
切干大根とひじきの炒り煮

HI370169.JPG
さつまいもの煮付け

この他、納豆、野菜サラダ、海藻、魚などですね。全体に味は薄めです。

とくにダイエットとというメニューではありませんが全体にカロリーは控えめですね。
あと肉類はほとんど食べません。揚げ物もだめですね。油はあまり使いません。

ちなみに今日は成人の日でしたね。
会場近くを通りかかったらうちのバイトがいました。
HI370166 - コピー.JPG
まだまともな方でした(笑)

今日もトレーニングはしましたよ
トレッドミドル30分 エアロバイク(インターバル)30分 マシーントレ 各5セット 体重66、5kg

忙しかったです [料理]

昨日は会社で経営してる小さな居酒屋の一日店長の日。

昨日のメニューは

HI370134.JPG
豚バラと大根の煮物

HI370135.JPG
とんかつ玉子とじ

HI370136.JPG
カレー風味の野菜炒め

HI370137.JPG
ジャガイモとタコのガーリック炒め

HI370138.JPG
マーボー豆腐

DSCF0979.JPG
助たちの天ぷら

DSCF0978.JPG
穴子の天ぷら

とまあこんな感じです。
大衆居酒屋路線なのでこんな感じで作り置きして温めて提供する料理を6品程度用意してます。

もちろん、天ぷらや焼き物はそのつど調理しますよ。

この店はいつもアルバイトと二人でやってるのですが昨日は来客多数、とっても忙しかったです。
途中、援軍を呼びましたけどね。

基本的には調理は一人でやってるので品数がたくさん入ると大変なんです。

なんとか忙しい一日が終わり、後片付けしたら一時半になってしまいました。
ひとりでお疲れさん酒を飲んで帰宅。

また家で少し飲んでいたらそのままリビングで電気つけっぱなしで寝てしまいました。
明け方妻から怒られてしまいました。

今日は9時に一件用事がありましたが思ったより早く終わったのでトレーニングに行きました。

外は晴れてるけど気温が低かったので自転車はやめてスポーツクラブに行きました。

水泳45分とトレッドミドル30分で終了です。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。