So-net無料ブログ作成
検索選択

Twitterまとめ投稿 2013/09/16


Twitterまとめ投稿 2013/09/15


Twitterまとめ投稿 2013/09/13


Twitterまとめ投稿 2013/09/08


KTN端っこツアー2013函館編 [トレーニング]

スタート.jpg
8月28日、先週に続きKさん企画の端っこツアー、今回は道南函館編。

先週はとにかく天気が不安定。火曜の深夜も雷ピカピカで出発できるか不安でした。

6時にプラザに集合するも雨は止まず時折雷も。
雨雲レーダーでは中山過ぎたあたりから上がってきそうなのでそこまでは車で移動。

今夏の参加メンバーはKさん、U山さん、フクロウ君、私の4名とサポートカードライバーのペンギン姉さん。
とりあえず中山峠目指して車で移動。相変わらず2時間睡眠の私にとっては仮眠ができてラッキー。

中山峠に着いたけど気温13度でいきなり下りスタートでは身体が冷え切りそうなのでもう少し下った所からスタート準備。

前半は結構な向かい風。この向かい風をものともせずフクロウ君は先頭を引く。

豊浦で補給と休憩
豊浦2.jpg
車で道南へ行く時もここが休憩地点になる

いつも気になっていたセブン隣のお店
豊浦.jpg
イチゴソフトやバーガーが美味しいらしい

豊浦を後にして静狩峠を通過。海岸線に出て長万部へ向かう。
ここからは強烈な横風。道路目いっぱい使えるなら斜めのローテーション(私は力不足なのでローテには不参加)ですが一般道だから控えめにするので結構後ろでも辛い。

昼前に長万部到着
長万部.jpg
ここで早めのランチタイム

いつもはコンビニで手早く済ますけれどもこの日は前半60㎞カットしたので時間的に余裕があり食堂でゆっくりする。

食堂と言っても結構いい感じの料理でした。
ラーメン.jpg
私は軽めにラーメンにしたけどこれはライスが付いて500円と格安。

カレーが結構本格的で次回食べてみたいメニューもありました。

長万部をスタートし八雲、森へと向かう。
風は追い風に変わりトレインのスピードがどんどん上がる。

今年はまともに練習していない私にとってはこのペースが辛い。
たまらず集団から千切れる。サポートカーの協力のもと遅れを最小限に留めながら南へ走る。

駒ヶ岳が見えてきた、森ももうすぐ
落部.jpg
落部で補給、休憩。

残り50㎞程。ここから函館まではノンストップ?のはずが・・・
徐々に疲労がたまってきてペースが上がらない。元気なフクロウ君は相変わらずのハイペース。

集団もばらけ気味になって私はまたもや一人旅

大沼手前、サプライズで函館の巨匠クラシックさんがお出迎え
市内.jpg
アイ~ン!!

峠下からは函館新道の副道を走るけれども結構なアップダウンでもう疲労困憊。
フクロウ君は相変わらずすいすい走って消えてしまった(この後彼は行方不明に・笑)

ハンガーノックと水切れで自販機で補給。目的地はもうすぐそこなのにみなさんお疲れ気味。
ここまでのフクロウ君の強烈な牽引にみんなやられてたようです(;^ω^)

懐かしい風景が漂う市内を抜けベイエリアへ向かう。
緑の島.jpg
ようやく目的地緑の島へ到着。海からの風が気持ちいい~

ここは7月にGLAYが野外ライブを行ったところ。凄い人だったらしいですよ。

行方不明になったフクロウ君を見つけて谷地頭温泉で汗を流す。
ここから私は皆さんと別行動で函館に留まる。

高校時代函館で過ごしたので地元の友人I藤と会うために松風町の鮨金総本店へ。
クラスメイト.jpg
ここはもう一人の同級生M橋(旧姓)の実家でもあり彼女は店で働いている。

まずはお約束のチンカチンカルービー
寿司金.jpg
大会出ない私の目的はこれですから(笑)

函館と言えば活イカ
いか.jpg
透き通った身と鮮度のいいゴロが旨い!!

握りで空腹感を満たす
寿司.jpg
久しぶりにカウンターで鮨食べた。いつもは回ってるから(笑)

同級生と8時に分かれて今度はクラシックさんと合流。
いか2.jpg
またしても活イカを食べる。こういう盛り付けもイイネ♪d('∀'o)

カキも旨い
かき.jpg
日本酒が進むわ~

酔いがまわるにつれて最近流行(?)の佐山撮り
クラシックさん.jpg
まあ・・二人ともおっさんですから(;^ω^)

この後ダーヤマさんも仕事を終えて駆け付けてくれてチョー楽しい夜が過ぎ11時25分の深夜バスまで飲み続けました。

クラシックさん、ダーヤマさんに見送られ帰路札幌へ。

バスが出発して5分も経たないうちに爆睡。気が付いたら札幌でした。
強行スケジュールだったけど楽しかった~、やっぱ遊びも全力がいいね!!

参加の皆さんお疲れ様でした。遅れてご迷惑おかけしましたがまた次回参加したいです(^^)

KTNトラベル企画端っこツアー2013稚内編 [トレーニング]

到着2.jpg

早く記事書いていかないとね・・・後がつかえるから(;^ω^)

8月21日ようやくKさんとの休みが合い悲願(?)の稚内へ行くことが出来ました。
スタート.jpg
当日の朝は快晴、私は自宅からスタート。

しかしながらこの日まで私は2週間の連続勤務とお盆の忙しさで身体が疲労困憊。
体調もあまり良くなく睡眠時間も2時間・・・・こんなんで完走できるのか?

今回のメンバーはKさん、あっしー、kataさん、U山さん、私、途中まで参加のJ免さん。

自宅のある江別から新篠津方面を抜けてR275へ向かう
篠津.jpg
途中まで参加の女性ライダーJさんは中々良い走りをする美女(^^)今後期待です!

最初の休憩ポイント新十津川
新十津川.jpg
ここで私スタートからのハイペースと寝不足で目まいがしてしばし車で休憩 (*´-д-)ゞ-3 _/

留萌までサポートカーの中で仮眠
留萌.jpg
ここから復活

海岸線に出ると強烈な山側からの横風に苦しめられる
小平.jpg
初山別辺りまで来ると私の身体に異変が・・・

強烈な眩暈と吐き気が・・・・そして普段あまり攣らない足の筋肉が攣り気味になってきた。
脱力感で身体に力も入らない・・・

再びサポートカーに収容されて体調回復を待つ。

天塩のコンビニ辺りで体調も回復してきたのでもう一度走る
天塩2.jpg

ここまで来るとみんな疲れが出てきた。強い横風がいつの間にか足を削っています。
天塩3.jpg
残り67㎞で時間は4時。現地到着は日没後になりそうな予感。

何とかみんなで頑張って海岸線を北上
海岸線.jpg
天塩から稚咲内方面の道は相変わらず強い横風

でもここの海岸線の景色と一本道は素晴らしい景観
海岸線2.jpg
頑張って走るののも良いけどゆっくりのんびりも良いかもね。

日没がかかっているので急ぎたいけど疲労でペースが上がらない。
稚内の街に入る手前の上り坂で完全に日没。

暗くなった市内を抜けてようやく防波堤ドームに到着
到着.jpg
320㎞の道は私には厳しかった~、次回は是非完全走破したいです

到着後は温泉に入ってようやくお楽しみタイム
ルービー.jpg
最近は大会に出られないので練習というよりはこいつを美味しく飲むために走ってる(笑)

帰り道は綺麗な満月が
満月.jpg
疲労している中、ペンギン姉さん、Kさん、運転お疲れ様でした。

自宅に着いたのが深夜二時。疲れていて泥のように眠りました。
この後二日くらい疲れが抜けませんでした。来年50だしもう無理が効かないのか?

いや、そんなはずは・・・でも遊びの為なら全力を尽くす(。・ω・)ゞデシ

この後は28日に行った函館編をアップします。こうご期待!!してねえって?まあそう言うなよ(ΦωΦ)フフフ・・

ニセコhanazonoヒルクライム2013 [レースレポート]

C.jpg
更新が遅くなったけど8月5日に行われたニセコhanazonoヒルクライムのレポート。

前回のサロベツ同様皮肉にもこの日が休みになってしまった。
同じ日に忠別でトライアスロンもあってどちらに行こうか迷ったけれど私はやはりロード乗りなのでニセコへ。

当初の予定では早めに現地入りして自転車で先にコースを登って観戦ポイントに行く予定が
お約束の寝坊・・・・(;^ω^)

仕方がないので現地に着いてからは車でゴール地点へ移動。
頂上のインフォメーションセンターに車を置いて観戦ポイントまで徒歩で移動。

途中bandani君の両親に会う。聞かれることはいつも「今日出ないんですか?」
ダメもとでエントリーしとけば良かったかな・・・・

観戦ポイントで待っていると程なくしてトップの選手が上がってきた。
先導カーにはいつものO野社長がいる。

言われる言葉は「どうした?こんなところで?」
思わず苦笑い・・・

トップグループが来た
エリート第一集団.png
S野選手、N田選手、M輪選手、ニセコの選手4名が先行してきた。

ここの撮影場所からは勾配がきつくなるので仕掛けのポイントになる。
若干M輪選手が仕掛けたように見えた。

後続はまだそれほど離れていない
エリート第二集団.png
登りに強い選手が追走する

続々と選手たちが上がってくる
エリート追走.png
ここは勾配もきついので選手たちの息も荒い

帯広のI井さん、常にストイックにトレーニングしています
I&w.png
札幌のWDさん、常にストイックに酒飲んでます(笑)

テロリストH谷さん
テロリスト.png
王将好き?(笑)

前日ポテチ食べ過(?)のS原君
勇人.png
プチトマト食べなきゃ強くなれないよ

人生楽しむべし!!って感じのダーヤマさん
だー山さん.png
チームウエァも一新

苦手な登りもこの日は快調Kさん
Kさん.png
きっと何かやってる(笑)

ズルッチさん
Hさん.png
得意技は死んだふり(笑)

監督~
Sさん.png
自分に負けるな~


最近は練習よりも(私が)飲み仲間の任天堂
Mさん.png
目が虚ろ・・・・

朝練オーガナイザーよっしさん
Yさん.png
朝練効果有か!!

のづさん
Nさん.png
頂上で奥様がお待ちかねよ

何時も笑顔のbandani君
公平.png
社会人になって頑張ってる

神出鬼没、生涯泥酔
テヘペロ師匠.png
ご存じテヘペロ師匠(=´∀`ノノ゙☆パチパチパチ

蝦夷を愛する男さん
橋本さん.png
お酒とグルメが大好き。私と同じだけど痩せてる(笑)

写真家KENさん
vlcsnap-2013-08-04-20h24m02s11.png
最近一緒に走っていませんが

大人をかき分けて急勾配を登る中学生Ryota
Ryota.png
ノムさん、抜かれるよ・・・

頂上に向かって歩いていると荒い息遣いが
でかつさん.png
でかつさん、あと少し~

さて、レース結果の方は
E.jpg
エリートはS野選手優勝!!

S2
S3いっちー.png
WDが3位入賞。愛娘いっちーを抱いて表彰台へ

S3
S3.jpg
以前一緒に練習したことがあるN田君が優勝

N田君は久しぶりに復活した、もともと力のある選手。今後に期待ですね。

今回はレースレポートというよりは私の友人たちの写真集的な感じでしたね。
コースがクローズしていてワンウェイなのでなかなか全体を見るのが難しいです。

でもこの大会は地元が協力的でこれからも長く続いてほしい大会ですね。

かなりアップが遅くなってしまい今更感があるんですが仕事が忙しく休日もロングライドに行って深夜帰宅などで記事を書くのに後手後手です(´-∀-`;)

この後も稚内行と函館行の記事を準備中ですがいつになるやら・・・





Twitterまとめ投稿 2013/08/28


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。